アドセンス申請時 申請用コードを貼りける場所

2020年3月1日

Google

先日、アドセンス申請をするためサイトに「プライバシーポリシー」をつくりました。

前記事「クロネのブログ講座」で教わる「ブログ初心者が100記事まで書き続けるための10段階講座」で、ブログを続けて行くための頭の整理をしたところです。

アドセンス申請に必要なもの 下調べ

・自分のGoogleアカウント
・自分のサイトのURL
・住所と電話番号(あとでSMSでコードをもらって入力する)

→審査用コード取得→自分のサイトに貼り付ける→完了ぽちっとな?

多分、、、審査用のコードをもらった後に、コードを貼り付けるところがわからなくて困るはず‼いつもの私なら、そこから更に混乱するので申し込みをする前に調べよう♪

この1か月で少しは自分のことを学習しましたよ(笑)

詳しくかいてあるサイトさん発見!トラエラ人さんありがとうございます!

申請用コードをコピーして、 HTMLの<head>タグと</head>タグの間に貼り付けます 。

HTMLの<head>タグと</head>タグの間に貼り付ける?→<head>タグがある場所は「header.php」の中!

申請用コードをコピーしたらWordPressの管理画面から「外観」→「テーマの編集」に進みます。

テーマ luxeritas(ルクセリタス)では、「外観」→「テーマエディター」でした。

「テーマエディター」を開いて、右サイドのテーマファイル「スタイルシート」から”heaer.php"を探します

「スタイルシート」→「add-header.php」発見!開いてみます。

Simplicityを使用している人などは子テーマにすでに「header-insert.php」という項目が用意されています。
他のテーマの人でも、それらしき項目があればそれです。

テーマの編集

「add-header.php」 を開いて

~以下の?>以降に挿入~とあったので、

14?>下の真白い部分に貼り付けました。

コード貼り付けチェック・完了

貼り付けが終わったら再び先ほどのアドセンス のページに戻り、「サイトにコードを貼り付けました」のチェックボックスにチェックをいれて「完了」をクリック、アドセンス側からOKがでれば、終了です♪

と、ここまで下調べしてはじめたつもりなのに!やっぱりいつもの私でした、、、

自分のURL入力で、https://が→http://になっていたり、

自分のダッシュボード画面、ご指導サイト、そして手元に書いたメモと、、、行ったり来たりしてたら申請中のアドセンス画面が分からなくなったりしながら(←毎度毎度なぜ⁈)完了(笑)

あとは大人しく結果を待つのみ。 。。トラエラ人さんありがとうございました!