ビリヤード台ほしい 大きさは?自宅に置くには?

2020年3月12日

あこがれの♥ ビリヤード台のある生活!(↑みつけた写真は卓球もできるもの↑)

自宅に置くには?お値段高いんでしょ? 大きさは? やっぱり防音必要なの?調べてみます!

もう何年もビリヤードしてない(泣)さみしいので、YouTubeで人がやってるとこ、たまに見てます♥

ビリヤード台の値段

Amazonの商品の一つ、80万円台です!”表示価格に配送、搬入、組み立て設置代金を含みます”とあり。

商品の説明

〇タイプ
ボールリターン
ポケットイン 選択可

〇サイズ
8フィート(外寸):256x142x80cm (プレイエリア内寸): 226x126cm
9フィート(外寸):288x160x80cm (プレイエリア内寸): 254x127cm  ⇒約290×160㎝

一般的なサイズは 9フィート のほう。300㎏~400㎏あるそうです。やっぱりでかいね、、、

ちなみにお店でよく見るタイプ、ビリヤード台 トーナメント・競技用 オルハウゼン OLHAUSEN Grand Champion 3 は約120万円でした💦

こちらはまだ手が出せるかも?金額は35万円でした。

他にもちょっと見てみる♪

必要な部屋の大きさ> 約17畳!

ビリヤード台(一般的なビリヤード台=9フィート台:290x160cm)を1台設置する部屋の広さは約590cmx460cmが理想です。約17畳ほど台の端から壁面まで150cm以上の空間が必要です。更にテーブルや椅子を置く場合にはプラスアルファが必要となります。これに満たない部屋の広さで台を設置されたい場合は、短いキューをご用意致しております。

参考サイト 「ビリヤードのnewart

防音対策は?

ご自宅を新築する際にビリヤード台を置いたかた、見つけました。<ビリヤード部屋の防音対策

やっぱり無理~💦

2人暮らしならまだしも、家族5人の3LDKマンションじゃビリヤード台置くのは現実的ではないね。”現実無理‼”と思ったから今まで考えなかったんだ。。。コンペアショップの価格を見ながら、妄想するくらいは許してもらおう(笑)

そして現実逃避です♪「0からはじめるビリヤード