WordPress【自動保存を無効化】する方法 (Luxeritasの場合)

2020年3月17日

テーブルにPC

前回、リビジョンを簡単に削除するプラグイン【WP-Optimize】を使って、リビジョン削除を試してみました。

今回は子テーマを編集(コピペ)することで、【自動保存を無効化】する方法を試してみます。

【wordpress】記事を書く時に自動保存が有効だとヤバイ【無効にする】

参考サイト macoblogさん

自動保存を無効化 子テーマのファイルを編集

macoblog(←コピーのところに移動します)コードをコピーさせてもらいます!

※下の画像は切り抜きです。

子テーマの編集を開く

ダッシュボード画面。テーマがルクセリタスなので、Luxeritas> 子テーマの編集> functions.phpへ

ここでは18から下(どこでもいいらしい、、、) 白いところにコピペします。 

はり付けた状態です。

コピペした後<保存>とか<設定>を押しても”完了”できたのかがわからない、、、

保存、どこクリック???
変更は完了できたの???

下のコメントが出てきて焦りましたが

このページを離れる” で大丈夫です。

↓変更が反映されたようです。↓

記事を書きながら、自動保存が無効化できてるのか?確認していきますね。

リビジョン機能を無効にすることもできる

これが一番やりたい!

これについては子テーマのfunctions.phpではなく、wp-config.phpを編集します(wp-admin,wp-content,wp-includesディレクトリと同じ階層にある【一番上】)、間違えるとサイトが真っ白になったりしますので細心の注意を払いましょう。

macoblog(←コピーのところに移動します)コードをコピーさせてもらいます!

※下の画像は切り抜きです。

宿題となりました。。。

ルクセリタスの一番上ってのどこよ???どこ見たらいいか分からず頭がフリーズ、、、自分の宿題とします💦

wp-config.phpの編集って???Word Press Codex 日本語版

詳しいサイト macoblogさんで、ぜひ確認してください!!