YURUKUウォーカー 基本講座に行ってきました

2020年3月7日

”カラダをゆるめる”ってことにやっと行きつきました~!

先月申し込んだ念願の”ゆるく”の講座にやっと行ってきました♪(前記事、ゆるくゆるくってをお読みください)

講座で分かったことは、

・やっぱり自分はゆがんでるんだ!ってこと。

・カラダのねじれ、筋肉の緊張は自分で取れるようになれる!

・考案者のNoriko先生のスタイルの良さ!(←ブログでも55歳には見えないけど一番の驚きでした)

究極は、楽なカラダになれると日常の動作がそのままケアになるので、わざわざ筋トレなんかしなくてもいいそうです。

講座で行ったこと

猫背・巻き肩を解消するケア

腰回りの緊張を取るケア

大腰筋ケア

ハムストリングのケア

下腿骨金ケア

歩き方

について、基本講座(入門・認定講座)が午前・午後で行われました。

今までは、、、

体調悪いのは体力がないから→体力をつけよう

→筋トレ(よくある○○トレとか)、ウォーキング、ランニング、テニスとかベリーダンス、 ヨガとか (ピラティスは手を出してないな)ストレッチとか

姿勢が悪いから下着でカバーしよう→腰の筋肉を鍛えるらしいガードル、猫背をサポートするらしいタンクトップとか、

脚がむくむから→着圧ソックス、スパッツとか、、

ついでにナイトブラとか、バストアップサプリとか、(下半身の大きさに比べて、上半身が貧弱なので)○○酢、 ○○汁 、プロテイン、ゼラチン、鉄分とかビタミン剤、、、

お試し大好き、そしてすぐ飽きます。一つ一つ試すけど効果もわかんない。取り入れすぎるのも何だかで、自分のカラダが元々持っているものを引き出してあげなきゃ!とファスティングとか○○断食とか。ありか、なしか、良い悪いを極端に比べるのもすき、白黒はっきりしてほしい!と思ってた。なんにでも依存傾向強いので、カチッとくればどれだけでも続けれる変な自信はあり、、、ただし、カラダ壊すまで気づけないから、かなり無駄なことをしてきてますね(泣)

申し込みをしてから講座まで、一か月もあったので前々から気になってた本を読みあさりましたよ。解剖生理とか、リンパとか、股関節とか、筋肉と関節のしくみとか、、、色々。結局すべてがつながっていて、自分の体調を、自分で整えるには結局どうするの?呼吸が大事?緊張、ストレスをとるとか、姿勢とか、足裏も大事?、、、あえてNoriko先生の本は読まなかったですが(笑)

”カラダをゆるめる”ってことにやっと行きつきましたよ~!